nRFgo Studioのバージョンについて

Raytac Corporation

A BT4.1 & BT4.2 module maker based on Nordic nRF51 & nRF52 solution 

(nRF51822 & nRF51422 & nRF52832 & nRF51802)

Tel: +886.2.3234.0208

email: service@raytac.com

日本での代理店への連絡は下記の通り。

株式会社フクミ (Fukumi corporation)

消費材企画開発Gr. LBTチーム (Consumer Products R&D Group, LBT team)

榊 和優 (Kazumasa Sakaki)

Tel : 03-5687-2890 (+81-3-5687-2890)

Mail : lbt_bt@fukumi.co.jp

株式会社フクミのブログから引用。詳細は下記Link先へ。

http://bluetooth.tokyo/

nRFgoはNordic社が提供する開発用スタートキットです。

(内容)

2x nRFgo motherboards

2x USB cables

4x 10-ribbon flat cables

8x 2-lead patch cables

1x nRFgo display add-on module

Printed ‘Getting Started Guide’

*Digi key等で5万円程度で購入が出来ます。

今回は開発したファームウェアをモジュールに焼きこむためのソフトウェアnRFgo Studioについて

Tipsです。

現時点(2016年6月7日)では、最新バージョンが「1.21.2」となっていますが、

Raytac社が比較検証したところ「1.19.x」のバージョンが書き込み速度が一番早いようです。

生産時にnRFgoとnRFgo Studioを使用して大量にコーディングをしている場合は特にですが、

余計なコストを発生させない為にも以前のバージョン1.19.xを使用したいところです。

環境依存こそあるかもしれませんが、最新バージョンが優れているという概念を捨て

以前のバージョンも保持しておくことが必要だという事ですね。

About the Author Raytac Corporation

Raytac Corporation, A Bluetooth Module Maker based on Nordic nRF52840 & nRF52832 & nRF51822 & nRF52810 Solution. Bluetooth Specification Version: BT5 & BT4.2 & BT4.1 & BT4.0 Website: www.raytac.com Mail: cs@raytac.com Tel: +886.2.3234.0208

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: